スロットで負けてる人の特徴3選

こんにちは、あきしゃんです。

今回は、スロットで負けてる人の特徴をまとめてみます。

と、本題の前に、僕は以前までスロプロをやっていました。

スロプロ時代の最高月収80万です。

他のスロプロよりも、効率を重視して稼働していたので、
僕は楽して稼いでいました。

スロプロの常識では、昼飯は食べませんが、
僕は昼飯や夜飯を食べて稼働して、なおかつサボってても
平均月収50万ですから、かなり上手いほうでした。

そんな僕ですが、初めからスロットで勝てたわけではないのです。

当たり前ですよねー。

てか、スロット始めて直ぐに勝てるようになったとか言うスロプロらしき奴がいますが、
あれはマジなんですかね?w

僕は、にわかにも信じられませんがw

ま、そんなことどうでも良いですねw

そろそろ本題へ

あまりにも長い冒頭になったので、
先に結論から言いますね。

負けてる人の特徴は、

  1. 毎回同じ店に行く人
  2. いつも同じ機種を打つ人
  3. 負けた理由を、自分以外のせいにする人

です。

毎回同じ店に行く人

僕が負け組だった頃、いっつも同じ店に通っていました。

なんで、同じ店に通ってたかと言うと、
バイト先から帰る途中にあって
なおかつ、家から近かったからです。

たったそれだけです。

要は、楽だからその店に行ってたのです

今なら分かるんですが、他の店に行けば、
高設定が空いているという事実を、
その当時は知らなかったのです。

知らないって怖いですねー。

高設定が入ってないホールで、必死こいて、
今日こそ勝たねば!今日こそは勝たねば!」と、
考えてたのが笑えますw

ほんと、その当時の僕はアホアホちゃんでしたw

いつも同じ機種を打つ人

僕が負け組だった時、いつも同じ機種ばっかり打ってました。

リオパラダイスという台が好きで、バイトが終わったら、
パチ屋に直行して、他の機種なんて一切見らずに
リオパラを打ってました。

ちゃんと見れば他に美味しい台が有ったかもしれないのにです。

現在は、全台見てから、もっとも期待値が高い台を探す。

それから、高設定の可能性がある台から打っています。

負けた理由を自分以外のせいにする人

僕もそうだったのですが、負けてた時は、
店がもっと出してくれれば勝てたのにとか。

あいつが、あの台を打ってなければ、
俺があの台を打って勝ってたはずなのにとか、
思ってました。

僕も負けていたので、その気持ちは理解できます。

ただ、自分以外のせいにしていたら、
スロットのスキルがなかなか向上しません

というのは、負けたのが外部要因と思っている訳ですから、

「自分は何も悪くない!」

と思い込み、全く努力をしなくなるからです。

だから、自分以外のせいにしてはいけないのです

負けたのは全て、自分のせいであると認めて
その上で、勝ってる人は、
どのようにして台を選んでるんだろうとか。

また、勝ってる人は、どんな情報を仕入れてるんだろうとか。

を気にしてみて下さい。

必ず、攻略の糸口が見つかりますから。

今回はここまで。

では。

こちらはオススメの記事です。
スロットで1500万以上稼いだ、あきしゃんの経歴と経緯(自己紹介)
【注意喚起】コンビニ弁当ばっかり食ってた奴の末路wwww

友だち追加

なぜLINE@やっているのか? プレゼントの価値とは?についての詳細はこちらです。

現在、LINE@友達追加で、

1、「設定狙いの全体像」

2、「設定狙いで勝てるようになったゼロイチレポート」

3、「裏視点レポート」

4、「軍資金3万で勝つ!立ち回り全集レポート」
計4つをプレゼントしています。

LINE@では、主にブログ更新情報を出してます。

プレゼントだけ受け取って、すぐにブロックしても構いません。

たったの"2タップで追加できます"ので、 LINE@バナーをタップして追加してくださいね。

※追加しただけでは名前は分かりません。

あなたからトークをして、はじめて名前が分かります。
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

1つでも学びになったなと思ったら応援クリックお願いします。

クリックしていただくとモチベが上がるので更新頻度が上がります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください