収支の付け方すら知らなかった結果wwww

間違って上乗せゲーム数メモってたわww

俺アホ過ぎやろww

もうアホ過ぎてアホ過ぎてねww

・・・。

挨拶が遅れました、
こんばんは、あきしゃんです。

今回は、収支を付け始めた頃の話をします。

まずは、

僕が収支を付けようと思ったきっかけですが、
スロットブログをやってる人が収支を付けてるのを見て、
真似したのがきっかけです。

ただ、僕は自己流を織り混ぜてしまい、
上乗せゲーム数やセット数上乗せを書いてました。

ま、一つだけ言わせてほしいのですが、
稼働ブログをやってたので別にいいですよね(よくない)

僕は収支を付け始めて、
直ぐにブログを書くようになりました。

Amebaです。

アメブロですよ。

あれに、稼働記事というか、
稼働メモ的な感じでブログを書いてました。

狙い始めのゲーム数とか当選ゲーム数やら、

当選要因とかね。

いっぱい書いてましたよ。

無駄なことをw

ただそれも設定狙いで生きてきたので、
今はよかったとも思ってます。

で、

ブログを書いてると、
反応があります。

コメントが来るんですよ。

それが楽しみで楽しみで、
楽しく収支を付けることが出来ました。

コメントが来ると、

「やっほーい!」

「いえーい!」

って感じでテンションが上がってました。

コメントが来ると気分が上がるんですよね。

ブログやってる人しか分からないかもですが。

それで、毎日楽しく収支を付けることが出来ました。

多く場合、自分の為に収支を付けるので
挫折というか止めたくなるんですよね。

特に収支を付け始めた時はなおさらです。

だって、
今まで見えなかった数字が並んでるわけですから、
はじめは受け入れられないのです。

毎月、お金を失っているのが可視化できるので止めたくなります。

でも、

これってかなり大事なことです。

というのは、
文字や数字で見えるようにしないと客観視できないからです。

客観視しないと、
どこが悪かったのかも分かりません。

収支表を付けるだけじゃなくて、
読み返して、立ち回りを修正することも大事だったりします。

僕はそういう使い方をしてました。

月始めの設定狙いは、
めっちゃ負けるじゃん。

じゃあ止めとこうとかありました。

もちろん、その時は収入が上がりました。

こんな風に、読み返して初めて気付くこともあります。

何か気付きあったら嬉しいです。

今回は以上になります。

ではでは。

こちらはオススメの記事です。
スロットで1500万以上稼いだ、あきしゃんの経歴と経緯(自己紹介)
スロットで負けてる人の特徴3選

友だち追加

LINE@友達追加で、今だけ3つのプレゼントを差し上げています。

その3つの特典とは、

・【音声】設定狙い失敗談その1(10分10秒)
・【PDF】裏視点レポート
・【パス付き限定記事】スロットで勝ち始めた頃の収支ノートを見つけたんだがw

この3つになります。

こんな方にオススメです。

・設定狙いで挫折無しで結果を出したい方
・設定狙いをゼロから丁寧に知りたい方
・スロットでの新たな収入源が欲しい方

ちなみにLINE@限定のスロットメルマガが読めます。

ここだけしか受け取れない情報もあるので、よかったら友達追加お願いしますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください