【質問】スロプロの収入が知りたいです!!!!!

こんばんは、あきしゃんです。

今回は、ネットで
よくある質問にでも答えてみますw

今回の記事で得られるメリットですが、
スロプロや勝ち組の収入をある程度知ることが出来ます。

これは僕の感覚数値です。

稼働時間や効率(単価)、
給料体制で大きく変わるの、
そこの所は、目をつぶって下さい。

ある程度。

こんなもんなんかーって言う認識でお願いします。

それでは、

ピン打ちの場合

兼業

まずは、ピン打ちで、
夕方から稼働&祝日稼働の場合。

稼働時間、収入
100h、10万

効率無視して、勝てる台だけ打ってる人。

この人達は、意外と目立つ。

勝ち始めたばっかりですので、
目立たずに打つことを知らない人です。

損してることを知らないのです。

勝ってることがバレて真似されたら死ぬ人です。

稼働時間、収入
100h 20万

効率を気にして打ってる人です。

時間的収入の限界を知って、
時間効率(単価)を大事にしてる人です。

100hで、15万くらいから収入が増えないことに気づいて、
効率重視(時間効率)を一番大事にしてます。

このレベルになると、待って打つということが、
当たり前になってます。

待つことによって、もっと高い単価の
台が打てるのを知ってるのです。

また、目立たずに打つことのメリットを知ってるので、
1店舗に滞在してる時間が少ないです。

だから、あんまり目立たないです。

ピンプロ

200h、30万〜80万

この人達は、無害であり重宝されるべき人間です。

店側にとって可愛い存在。

邪魔じゃないです。

高設定は粘ってくれて、

一般客にも迷惑をかけません。
(もちろん一部例外はいます)

ピンプロは、スロットだけじゃキツいので
パチンコも打ちます。

抽選で弾かれますのでね。

ピンプロはなんでも出来る人です。

ちなみに、ピンプロには話しかけてはいけません。

というのは、目立つのを嫌うからです。

だから、

話すのは、トイレか外でお願いします。

マジでw

二人組

稼働時間、収入
200h、40万〜100万

二人組は、一番バランスが良いような気がします。

ピンよりも抽選が有利になりますし、
他の台のチェックも出来るので、
やりやすいです。

良い台が空いたら、直ぐに知れるのは大きいですね。

あと、目立ちにくいのもマルです。

普通に友達と打ってるのかな?
と、カモフラージュが出来ますからね。

後になってから、
あいつプロかよ!ってなることもw

・・・。

って、思うことはないですけどね←

↑、無駄な文章w

三人+α(軍団)

自分含め3人+α、抽選要員(引き子)5人以上

稼働時間、収入
稼働時間不明、80万〜120万

時間が不明なのは、

軍団長は朝だけスロットを打って、
後は代打ちに任せるからです。

こいつらはマジでウザいですw

ウザすぎて、

見てるだけでイライラするのが特徴ですw

ま、だいたい、ボスが良い服を着て、
代打ちがダサいのが特徴ですかねw

すげー分かりやすいですよw

あとバカ面ですよww

B・A・K・A

面なんです!

大事なことなので、

2度言っときましたww

・・・。

って、これブーメランやないかい!

自分をディスってどうするんやwww

・・・。

ちゃんと落としたところで、
ここらで終わりにします。

まとめは要らないですよね?

大した情報じゃないですし。

今回はここまで。

では。

こちらはオススメの記事です。
スロットで負けてる人の特徴3選
【注意喚起】コンビニ弁当ばっかり食ってた奴の末路wwww

友だち追加

なぜLINE@やっているのか? プレゼントの価値とは?についての詳細はこちらです。

現在、LINE@友達追加で、

1、「設定狙いの全体像」

2、「設定狙いで勝てるようになったゼロイチレポート」

3、「裏視点レポート」

4、「軍資金3万で勝つ!立ち回り全集レポート」
計4つをプレゼントしています。

LINE@では、主にブログ更新情報を出してます。

プレゼントだけ受け取って、すぐにブロックしても構いません。

たったの"2タップで追加できます"ので、 LINE@バナーをタップして追加してくださいね。

※追加しただけでは名前は分かりません。

あなたからトークをして、はじめて名前が分かります。
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

1つでも学びになったなと思ったら応援クリックお願いします。

クリックしていただくとモチベが上がるので更新頻度が上がります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください