【スロプロ理論】勝率は上げなくていい

「毎回、勝ちたいです」
「常勝したいです」
「10戦10勝したいです」と

考えてる方は多いと思います。

しかし、

そんなことは考えなくていいです。

何故なら、
10戦4勝6敗の負け越しでも、月トータルでプラス収支になってればいいからです

挨拶が遅れました、
こんばんは、あきしゃんです。

今回は、目先の勝ちに拘りすぎて、
勝てない人に向けて書いてみます。

で、

冒頭の話に戻るのですが、
多く人は、目先の勝ち負けに物凄く敏感になっています。

その結果、思考が複雑化して勝てなくなってます

「やめ時が悪かったから負けた」
「やめ時が悪かったから最後に1000枚のまれた」
「止めた後に、出されてムカつく」

このようなことで悩みます。

しかし、

そんな事はどうでもいいことなのです。

というのは、
月トータルで勝っていれば、気にしなくていい悩みだからです。

自分が止めた後に、5000枚出されようが、
月トータルで勝ってればどうでも良くないですかね?

10戦3勝7敗でも、月トータルでプラス収支だったらどうでも良くないですかね?

大事なのは、勝率を上げることではなくて、
月トータルで勝つことです。

当たり前なんですけど、
この思考が抜けてる人は多いです。

スロットの勝ち組で、日の収支を気にしてる人はいません。

何故なら、月トータルで見てるからです。

その過程はどうでもいいのです。

5万負けようが、10万負けようが、
月トータルで30万とか50万とか勝ってるので、どうでもいいんです。

その過程はどうでもいいんです。

勝ち組は、皆このような思考です。

ちなみに、ちゃんとした理論で立ち回ってることが大前提の話ですがね…

まとめると、
スロットでは月トータルで勝つことが大事ということ。

今回はここまで。

では、また。

こちらはオススメの記事です。

スロットで1500万以上稼いだ、あきしゃんの経歴と経緯(自己紹介)
スロットで負けてる人の特徴3選

友だち追加

LINE@友達追加で、今だけ3つのプレゼントを差し上げています。

その3つの特典とは、

・【音声】設定狙い失敗談その1(10分10秒)
・【PDF】裏視点レポート
・【パス付き限定記事】スロットで勝ち始めた頃の収支ノートを見つけたんだがw

この3つになります。

こんな方にオススメです。

・設定狙いで挫折無しで結果を出したい方
・設定狙いをゼロから丁寧に知りたい方
・スロットでの新たな収入源が欲しい方

ちなみにLINE@限定のスロットメルマガが読めます。

ここだけしか受け取れない情報もあるので、よかったら友達追加お願いしますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください